Finkick Blogの「これまで」はコチラ

リスティング広告の最適なキーワードの選び方はある?【3つのコツで解説】

こんばんは、フジワラです。
かれこれ、WEB広告に携わって5年くらい経ちます。

先ほど、リスティング広告に関わるこんなツイートをしました。

たぶん、リスティング広告をやった人で、最初に困ったことと言えば

  • キーワード選び
  • 広告文の作り方 

と、答えると思います。(その他諸々困ることもたくさんありますが)

今回は、「キーワード選び」について説明していきます。

リスティング広告の最適なキーワードの選び方はある?

リスティング広告の最適なキーワードの選び方はある?

結論から言うと「あります」

キーワードを選ぶ時に考えることは3つ

キーワードを選ぶ時のコツはこの3つです

  • 競合サイトを参考にする
  • 関係のない言葉を見抜く
  • 自分で決めつけない

順番に解説していきますね。
今回は前提として「フリーランスとして個人で働きたい人」向けに広告出稿のキーワードを考えることにします!

競合サイトを参考にする

まずは、自分が戦う相手がどんなキーワードでサイトへ誘導しているかを知りましょう。

僕は、いつもGoogle広告のキーワードプランナーを使っています。

Google広告 キーワードプランナー

検索ボリューム数などを調べる時にも使ったりしますが
新規広告アカウントを作る時に、最も利用しています。

試しに、このブログのURLを入れて見ると、いくつかキーワードがヒットします。